●お知らせ

次回でイベント開催は、
一旦終了になります。

以降の予定は未定です。

●今後の府庁旧本館

2月中旬から、京都府庁旧本館の工事が予定されております。
以降には予定されている京都府行事関連以外の利用はございません。
現在は、今後の一般施設活用について検討中とのことで
コスプレ撮影を含む、全ての民間の施設利用は未定です。(11/19現在)

次回 開催日1月19日 (日)

第1部:10:30 ~ 16:30

第2部:12:30 ~ 19:30

次回 開催日

   ● 1月 19日 (日)

 開催時間

【1部】65名募集
 10時30分 ~ 16時30分
 
【2部】60名募集
 12時30分 ~ 19時30分

【イベント参加 料金表】

  コスプレ 撮影
第1部   2,500円  2,500円 
第2部  3,000円 3,000円 

 ● 少人数の事前申込み制です。

【ご注意】

● コスプレ参加は女性のみです。

 

● カメラマンは男性も、ご参加頂けます。

開催時間を分け、快適な撮影環境を確保。

より少人数で、撮影に集中できる環境です。

【ご参加】

● 事前申し込み制です。

● 1部はコスプレ65名様、

2部はコスプレ60名様の募集。

 

● 申込みフォームより、各項目をご記入のうえ送信してください。

3日以内に受付確認メールをご返信致します。

ドメイン指定/拒否設定を調整し、メール受信が出来るように設定してください。

返信のない場合、メールがはじかれている可能性があります。

お手数ですが別のメールアドレスで再度登録のうえ、ご連絡をお願い致します。

 全景と前庭

京都府庁旧本館は明治時代の近代建築。
国の重要文化財に指定される歴史的建造物です。
イベントでは前庭も撮影可能です。

 正庁 (旧社交場)

公式行事や公賓の接遇等を行うための特別な部屋。
内部も本格的な改修工事は行われず、明治の姿が
そのまま保存されています。
 かつて天皇即位の礼が執り行われたのは、この正庁です。
 
 

正面入り口

明治30年代は、日本の設計士が西洋建築様式の設計を適切に行えるようになり始めた時期でもあり、京都府庁旧本館はその代表と位置づけられています。
古代ギリシャ建築の柱の装飾などに用いられてきたアカンサスの葉が装飾もモチーフとして使われており、建物そのものが美術的建築です。

中庭東側 テラス通路

創建時の姿をとどめる現役の官公庁建物としては日本最古で竣工100年もの歴史があります。
一歩なかに踏み入れればノスタルジックな世界にひきこまれ、タイムスリップしたような感覚をおぼえます。