ホリデイ・トレッキング・クラブ

【祝!】有形文化財
登録になりました!

規約    会場紹介    問合わせ

★ 【全館貸切】名古屋市公会堂 & 鶴舞公園 コスプレイベント

【年末の全館開催について】
■ 全館貸切にすることで、大きなコロナ
対策を採ることができました。


今年は楽しみにしていた冬コミが見送られたり、その他もいろいろなイベントが縮小されてしまいましたが
年末のコスくくりと、来年のアニメ漫画文化の盛隆に願いをこめて
「あの頃の、伝説の会場フルバージョンで!」をお届けします。

国内最古ともいえる90年以上の歴史をつむいできた名古屋市公会堂は、ついに国の有形文化財になりました。

2年間もの大規模なリニューアル期間を経てよみがえった巨大建築。
昨年にようやく工事が終わり新しい時代の幕開けとともに大ホールも明るく、よりゴージャスに生まれ変わりました。

国内有数の重厚な歴史建築に新しく敷かれた大ホールのレッドカーペット。
入り口にはクラッシック調のカーテン。
一歩足を踏み入れるとまさに息をのむ美しさです。
歴史のつみかさねたノスタルジーのなかにも、圧倒的な存在感を放ちます。

皆様とコスプレ文化の黎明期を育んできたこの場で、しばらくコスから離れていた方も撮影と一緒につもる話や懐かしい交流のひとときも楽しんで頂けたらと思います。
また鶴舞公園でも機材・小物持ち込み可能。野外も従来のエリアで撮影を楽しめます。(野外エリアは確定までしばらくおまちください)
当日は当時からの熟練スタッフで全力で対策に努めます。
年末の素敵な一日をお過ごしください。

次回開催 : 2020年 12月27日(日) 

第1部:11:00 ~ 17:30

LinkIcon お申込みはこちら!

第2部:13:00 ~ 19:30

LinkIcon お申込みはこちら!

 開催日

   ● 2020年 12月27日(日)

 開催時間

【1部】
 11時00分 ~ 17時30分
 
【2部】
 13時00分 ~ 19時30分

【イベント参加 料金表】

  コスプレ 撮影・一般
参加費
1部/2部共通
  3,000円  3,000円 

● 参加にはご予約が必要です。
グループ一括のお申し込みができません。
ご面倒ですが、個々人でのお申込みでお願い致します。
● 両枠通し(1部+2部)でのお申込みはできません。
どちらか1つをご選択ください。


 ●  ツイッターフォローで先行入場可。
↓↓ 下のバナーをタップ、またはクリック ↓↓

 

■ ウイルス対策につきまして
 
【ご入場前】
■名古屋市公会堂を全館貸切にしたことで他の館内催事との人溜まりリスクを防ぎ、密の防止に努めました。
■ 更衣室までの導線をチェックし、ドアノブなど手に触れがちなところは持続性抗菌スプレーであらかじめ除菌します。
■ 全更衣テーブルの事前消毒を行います。
■ご入場前から館内の窓の開放を行い、館内全域の風通しで空間清浄をはかります。
 
【受付時】
■ご入場前に待ち等が出ないよう、またスムーズに更衣室にご案内できるように2部制と人数制限を行っております。
■ 受付前の非接触の体温計、またはサーモグラフィによる検温をいたします。
■よりスピーディな登録番号提示での受付により、滞留を防ぎます。
■アミティエのコスプレイベント本部(受付)に消毒液を設置。手指の消毒に、まめなご利用をお願い致します。
 
【更衣室】
ソーシャルディスタンスに配慮された更衣レイアウトです。
一部・二部の入替え時にも、更衣室全テーブルの消毒除菌を行います。
4階のほぼ全フロアが女性更衣室になりました。
4階のほぼ全域を女性更衣フロアにしたことで室内の外気の流入・循環を確保できました。
男性更衣室も風通しの良い、広い更衣室をご用意。
■男女それぞれの更衣室前にも、消毒液を完備。
■空調システムを併用することで、いっそうの空気循環を促します。

■従来の「更衣スペースとメイクスペースの分離」を撤廃しました。
今回は衣装着用とメイクを移動することなく、ゆったり行えます。
■間隔を考慮したゆったりとしたスペースを確保しながらお荷物を広げてもストレスのない、向き合わない、安心快適レイアウトです。
 
【館内】
館内の多数の大窓を開放。館内全域において常時の空気循環を行います。
地下フロアも、大ホール楽屋も撮影エリアに入ります。従来より広々としたスペースを取っています。
■あわせて空調の常時作動も同時に行い、空気の滞留を防ぎます。
■手すり・ドアノブや待合ソファ、エレベーターボタン等の共用部分に長時間持続性抗菌スプレーによる定期除菌を行います。(エレベーターは1時間ごと)
■喫煙による感染リスクを防ぐため、全面禁煙とさせて頂きました。
 
【トイレ】
■ トイレ便座用の消毒スプレーも受付にございます。ご利用の際はお気軽にお声かけください。
 
【スタッフ】
■当日にスタッフ全員の検温チェックを致します。
■当日もうがい薬でうがいを徹底しています。
■まめな手洗いを徹底いたします。
■スタッフは全員マスク着用をしています。

☆更衣室 レイアウト

下図のように前後左右、充分な間隔をあけて
更衣・メイクをして頂けます。

当日はおひとりずつ、スタッフがお席まで
ご案内させて頂きます。
 
 
 
4階は、巨大な更衣・メイクフロアに。
一般のソーシャルディスタンス平均値を
上回る距離(2.4m)を確保できました。

 
● 1テーブルと3席を、ひとりで使えます。
テーブルを1人で占有できるので衣装置き場にも困らず、水準以上のソーシャルディスタンスを保ちます。
メイクも入念に本番に臨みましょう。


● 9つの大扉とフロア外扉や外窓を全て開放し、常に更衣室への風通しがはかられている状態を保ちます。
※ 室内は空調もフル稼働しておりますので空気の滞留を防ぎながら冬でも暖かく、快適な室温を維持します。

●4階は、女性専用の更衣フロア。
※4階の特別室は区画独立となっております。
特別室へ行かれる際は、東側エレベータまたは東側階段をご利用ください。

☆更衣室 レイアウト

 

4階フロアを全域!
ゆとりの更衣室にしました。

● 1つのテーブルを、ひとりで占有できます。
1つのテーブルをゆったりご利用頂けます。
更衣もメイクも、水準以上のソーシャルディスタンスを確保。

● 9つの大扉とフロア外扉を開放し、常に風通しがはかられている状態を保ちます。
※ 室内は空調もフル稼働しておりますので空気の滞留を防ぎながら冬でも暖かく、快適な室温を維持します。

●4階フロアは、女性専用の更衣フロアとなります。
※4階の特別室は区画独立となっております。
特別室へ行かれる際は、東側エレベータまたは東側階段をご利用ください。

さらなる豪華仕様で、再登場!
あのキャラでここに立とう
~ 超ゴージャス Ver . ~
舞台からみる観客席
あの感動のシーンがよみがえる!

二階/三階の観客席エリア

大ホール二階と、前回開催時は閉めていた
三階観客席エリアも、特別開放いたします。
明るく開放的な観客席。(こちらは二階席エリア)
白の大支柱が華を添えます。

大ホールの パネルブース

今回 初登場!
公会堂様から特別に撮影利用の許可を頂いた
大ホールのパネルブース。
本物で撮影できるチャンスが到来!
今までにない超貴重なロケーションです。

多数ある楽屋 & 控室も撮影OK!

名古屋市公会堂は現在まで様々な舞台やコンサートが開かれてきました。
ここは数々の国内アイドルや超大物アーティストが本番前に使ってきた楽屋です。
(海外のビックリするくらいの超一流アーティスト達も公演しています)
楽屋も先の大改装により、昔のデザインから現代風に生まれ変わりました。
今の舞台系キャラ・音楽系にもピッタリです。
本番前のひとときを再現する「楽屋撮影」もぜひ。
(写真は一例:ほかにも多数の楽屋と控室があります。)

モダンクラシック調の特別室。

クラッシックな特別室。
当初から貴賓室の役割で使われていました。
現在もその品格は衰えることはなく、一歩なかに入ると空間が醸し出すオーラで包み込まれそうです。
クラッシック、レトロ作品にピッタリなロケーションです。
当日は撮影しやすいように、机・椅子のレイアウトを変更します。

和の撮影は館内でも楽しめます。

館内には、「和室」もあります。
女子更衣室の下フロアにあるから、手軽に行き来できるのも高ポイント。
縁側は和装のほか、キャラを選ばない汎用性のある撮影スポットとして便利。
窓背景で鶴舞公園のみどりも綺麗に入ります。
 
さらに地下エリアに『和の楽屋』もあります。
こちらも、今回初登場のエリアです!

ぜひ一緒に楽しんでくださいね。

~さっそく、館内を体験 ~
↓タップで GO!
~ 野外撮影エリア ~

鶴々亭と奏楽堂も開放確定!
【今後にもご紹介いたします】

さらに野外も
長物・機材はエリア内で 可能!

鶴舞公園の野外イベントエリア内において、武器や長物の持ち出し可能です。
また三脚やレフ版、ライト撮影機材も持ち出し可能です。
※撮影の際は、イベント規約の順守をお願い致します。
~ 野外撮影エリア ~

鶴々亭と奏楽堂も予定中
詳細確定は少しお待ちください。

さらに野外も
長物・機材はエリア内 持出し可!

鶴舞公園の野外イベントエリア内において、武器や長物の持ち出し可能です。
また三脚やレフ版、ライト撮影機材も持ち出し可能です。
※撮影の際は、イベント規約の順守をお願い致します。
鶴舞公園で撮影できるコスプレイベント

■ 特別エリア1 奏楽堂

鶴舞公園のシンボル2

夕方からはライトアップ

こちらも鶴舞公園のシンボル的存在。
噴水塔とともに建てられ、ルネサンス風の円形舞台に設計、建立されています。(噴水塔と同一設計者です)

舞台内部と地下も撮影可能
ナゾの地下で、ゴシック廃墟?

今回は奏楽堂地下も特別開放致します。
ソフトボックスも持ち込み可能なので、廃墟な撮影も楽しめそうです。
 

野外の撮影:鶴舞公園 噴水塔

 
チューリップと撮影できるコスプレイベント
     
チューリップと撮影できるコスプレイベント

野外の撮影:鶴舞公園 噴水塔

 
チューリップと撮影できるコスプレイベント
 
 
チューリップと撮影できるコスプレイベント

鶴舞公園のシンボル

鶴舞公園のシンボル的存在の噴水塔。
付近も清涼感あふれるマイナスイオンでいっぱいです。
夕方からは素敵なライトアップもあります。

キャラはオールジャンル!

公園の西側(駅側)から洋の可愛い花々に彩られる奏楽堂辺りまでは、洋向きのロケーション。
奏楽堂から東側、胡蝶ヶ池・熊沢山は和向きのロケーション!
※鶴々亭は純和風のお屋敷。場所は噴水塔の南側です。

 

すがすがしい野外は和も洋も!

広い鶴舞公園でコスプレ撮影!
どんなキャラもピッタリ。
洋も和も充実、広い芝生は学園系に。