アミティエ コスプレ 文化交流会♪
ゆったり楽しめる こすぷれイベント

埠頭エリアまでのルート

並木道から、わずか 5分。

● 大橋の赤いシルエットは、神戸の港を象徴


並木道を抜けて、徒歩5分。
広がる海に、停泊している船。

周辺には、緑の木立、芝生や、季節の花々。

ノスタルジックな撮影をお楽しみ。

95u93aa8cf6898082q[1]3.jpg

★広がる海から、赤いシルエットの神戸 六甲大橋が見渡せます。
~ リバーモールの海エリア、ノスタルジックな撮影もお勧め

以下は埠頭エリアまでのルートです。(並木道を抜けた 北エリアからご説明します。)

【ご注意!】埠頭へのルート説明です。
イベント受付は、こちらではありません。

1:並木道横のスロープ ~ 歩道橋を渡り、オブジェ前へ
DSC05938.JPG
並木道を抜け、小磯記念美術館方向へ

並木道横の自転車スロープをあがり、
歩道橋を渡ったら、そのまま直進。
上記オブジェが見えてきます。
そのまま直進してください。
(左方向は、石畳の丘エリア)



2:オブジェ奥の歩道橋へ
DSC05939.JPG
オブジェ奥に階段、その奥に歩道橋があります。
このまま歩道橋へ直進。

※もし左に曲がると、「森の小道エリア」です。










3:歩道橋を渡り、そのまま、ず~と直進します
DSC05942.JPG
スカイウォークを渡り、そのままリバーモール エリアに入ります。
ここからは分岐点までひたすら直進です。

※歩道橋内での撮影は禁止です。

※歩道橋内は広がらず、立ち止まらずに通行をお願い致します。






4:歩道橋の分岐点
DSC05949.JPG
分岐点へ到着したら、右へ曲がってね。
(最終目的地は左からでも行けますよ)











5:そのまま直進
DSC05992.JPG
そのまま、ひたすら直進します。











6:そのまま道なりに、直進。
DSC05993.JPG
そのまま、直進します。











7:緩やかな坂を下ってそのまま直進
DSC05995.JPG
坂を下って直進すると、奥に横断歩道が見えます。











8:あと少し、まっすぐに行くと・・・
DSC05999.JPG
歩道を渡ってそのまま、直進します。
そのスグ先には ・・・









撮影ポイント1 : 広大な 緑の オアシス1
DSC060013.jpg
海に面する、
緑のオアシス。
木立の奥には埠頭があります。
(山に向かって大橋右側エリア)


こちらも波止場にならぶ、
お勧めの撮影エリアです。




撮影ポイント2 : 広大な 緑の オアシス2
DSC0607933.jpg
海に面する、
緑のオアシス。
木立の奥には埠頭があります。
(山に向かって大橋左側エリア)
望遠で、対岸や
紅い大橋をバックに
撮影もお勧めです。






ご注意:こちらの大橋付近の車道は進入禁止です!
DSC057483.jpg


【ご注意】
大橋の下の

車道は
立ち入り禁止
です!